石川県の病院検索、医療機関情報、休日当番医は『イシナビ』で。

イシナビは、石川県の病院を検索できて、健康情報を見て知る。

健康な人、具合わるい人、知りたい人が元気になれる!サイトです。

<警報>「手足口病」が石川県内でも流行しています

石川県では、今後、「手足口病」の大流行のおそれがあるとして、今月警報を出しています。

県内の29の小児科を対象とした定点調査では、「手足口病」の報告数が、6月17日からの1週間で1医療機関当たり5.31人でしたが、6月24日からの1週間で13.55人に増えています。

警報の基準となる5人を2週連続で超えています。
県によりますと、「手足口病」の警報は2017年以来となります。

「手足口病」は、主に夏に流行するウィルス性の感染症です。 5歳以下の乳幼児を中心に感染し、感染3〜5日後に、口の中、手のひら、足の裏などに水泡性の発疹が出ます。
また、発熱の症状が出ることもあります。 まれに髄膜炎や脳炎などの合併症を生じる危険性もあり、感染した場合には注意が必要です。

手洗いやマスクをするなどの予防策をしましょう。 排泄物を適切に処理することなどにも注意することが大切で、石川県では注意を呼びかけています。

  • カテゴリ:
  • NEWS

投稿日:

Jul 8, 2019